まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

色々大暴落~色々作業(10/29)

さてさて、

タマネギに液肥やらんと、久しぶりにエンジンポンプを使ってさぱさぱ潅水。
レタス10枚に底面潅水、苗床移動・整理。
何か久しぶりに管理作業らしい管理作業をしている感覚。
お~!農家っぽい~!
最近収穫出荷ばかりだったなー。
mini_141029_1007.jpg
mini_141029_1013.jpg
mini_141029_10070002.jpg
mini_141029_1020.jpg

その他、
レタス全面薬散。ちっちゃいヨトウ、出始めています。
スピノエース顆粒水和剤
プレバソンフロアブル
バシレックス
どうせ小さいのででかくします。スピノエース使用により3日(72時間)の収穫制限で土曜日出荷は昼過ぎじゃないとできません。
作業具合によってはキャベツ追加の時に持ってくカンジか。この3連休でどれだけ捌けるのか?!
また、白菜のカブラハバチ被害が大。
mini_141029_1521.jpg

8月24日播種の郷秋80日とかいう聞いたことない品種(失礼)ですが、80日で合わせると、11月12日収穫予定か。
2週間近くあります。
あちゃー、ひっかかっちゃうなー、と思うも背に腹は代えられません。
ハチハチ乳剤
アブラムシ除けにアドマイアフロアブル
の劇薬2発。
ハチハチが白菜には14日制限ですので、11月13日、一応収穫予定から1日ずれての収穫となりそうです。
イベントには間に合わない。
し、今が底値?多少は回復している…といいな、という時期に出せればまぁ売れるか。
直売所には溢れているのでしょうが。。。

先日、10月24日播種のコマツナをべた掛けからネット被覆へ変更。
mini_141029_1659.jpg
mini_141029_1611.jpg

市場出荷。
20ケース出しましたが、当然安いのはわかってる、しょうがない。
ですが、
どうせまた500円くらいかなー、と思って家に帰ったらネットで東京青果の市場価格をチェック

群馬県産
高値756円
中値540円
安値432円

ファーーーーーーーwwwwwwwwwwwww
春は東京青果の安値が648円の時で500円くらいだったので、それを目安にしているので300円つわれても驚かないわあ
今値段が良いのはレンソウくらいですかねー。
ホウレンソウを”ホウレン”、ではなく”レンソウ”と呼ぶのも農家っぽい~(小並感)
※ちなみに、13ケースが500円、7ケースが350円。
まぁ、頑張ってくれたかな?
と思ってしまうのは、市場の安値出荷に慣れてしまったから???
500円→箱代115円→市場手数料42.5円→8玉→42.8125円/玉
350円→箱代115円→市場手数料29.75円→8玉→25.65625円/玉
…。
さすがにこの値段なら出さんでいい気がしてきた。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 23:24:09|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小玉で終わる…~キャベツ鋤き込み(10/28)

さてさて

ルーチンの出荷。平日はどうも売れ行きがパッとしないので気が向かない。
とはいえキャベツの生育はガンガン進んでいるため切らずにはいられない。
しかし、6回目定植、のうち300~400玉、
100mの圃場の内の130列から155列の終わりまでの列がどうやら小玉で終了の予感。
mini_141028_0752.jpg
mini_141028_07520001.jpg
何故なのか…。もしかしたら追肥やらなかったっけな(最悪)?
今度の3連休で小玉で他の人より値段をだいぶ下げて売り切る、と言う番狂わせを目論見中。
でっかいそこそこのが150円で並んでいる横で、小玉100~120円で置いてあったらどうか。
勝負です。
でも300は売り切れんな。。。

今日は耕耘を。
まずは借りた新しい畑に二度目の耕耘。
…。
一度目の耕耘直前に入れた牛糞が見当たらない…。
もう分解したのか???と思うもまだ耕耘して8日目…。
早すぎるだろうwwwwwww
と要所要所ほじくるが、本当に見つからない。
よし、次のレタスはここに植えても平気そうだな。
コマツナもこっちでいいかもしれない。
mini_141028_15100001.jpg
mini_141029_1511.jpg
前回のコマツナの跡を耕耘しましたが、キャベツとハクサイでぎりぎり。
数株白菜がグシャれました。生育良好で勿体なかったですがどんまい。
そしてキャベツ、どんどん片づけているので50列目から110列目まで。
mini_141028_1516.jpg
mini_141028_1547.jpg
前回の最初から50列も。
新しい畑の牛糞もそうでしたが、案外分解が早いのか?ほじくれば多分根っこの部分がある…
んでしょうが、かなりばらばらに。もくろみ通りいってくれて助かります。
写真中央から左が1度目のすき込み、右が2度目のすき込み。
分解の程度が良く分かります。
mini_141028_1553.jpg
キャベツはこれが出来るので強い。
需要があるのでブロッコリーもやりたかったのですが、やらなかった理由はこれ。
キャベツはすきこめますが、ブロッコリーは太い茎が残ってしまいがちなのですきこめません。
ハンマーナイフのアタッチメントがない、トラクターだけでは残ってしまう。
のを大学校で経験済なので品目から外していました。
が、
県内だったら深谷や地場産があるだろうからやらんでいいわ。ほら、直売所にあふれてる。

それでも全部売り切れる

数百本くらいはやっておけばよかったか?来年は少しだけやります。

夕方からJAの新しい直売所の生産履歴に関する説明会。
農薬履歴のシステムがかなり最新で、端末に予め登録しないと値段を張るバーコードが発行されないらしい。
いきなり持ってきて、農薬使ってないから!後で持ってくるよ!という”なぁなぁ”な対応ができないらしい。
先日、残留農薬などの話題に触れましたし、どっかの直売所でやばいキノコが混入してお客さんが体調不良…
などなど直売所の安心安全を揺らがすニュースがあったり、となると直売所での生産履歴管理が重要になります。
そこらへん、金があって、農業の知識を持った人たちがたくさんいるJAの強みか。
やや複雑だし、面倒ですが、産地を守るため、何かあった時に自分を守る証拠を持っているためにも必ずやらないといけません。

おまけ
mini_141028_1302.jpg
昨日の内に風が強く吹いていましたが、被害はこれだけ。
播いたばかりのコマツナのべた掛けが外れていた。
発芽微妙…。近日中に次の分をまかなくては…。
  1. 2014/10/30(木) 22:07:38|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほぼ全休(10/27)

さてさて、

昨日一昨日直売出荷で頑張ったこともあり、書類作成が溜まっていることもあり、
朝、普段着で自家用車で畑に行ってはレタスとキャベツを少量収穫でサブ直売所へ。
今日のお仕事終了。天気がめちゃくちゃいい日で勿体ない気もしますが、休み。
洗濯して昼寝して資材の買い出しして
そのままドライブがてら、近所に新しく出来る直売所を見て回る。どちらも出荷登録しました。
2店舗、どちらも川越ではありませんが、自分の畑は川越と言っても狭山、所沢に近い所。
かたや狭山市、かたや所沢市。
かたやJA、かたやファームドゥ。
従来ある他の民間の直売所と合わせ、3つも直売所が同じ幹線道路沿いにあることになる。
まぁ、3つは多い。ていうか掛け持ちする人いるだろうから、供給足りんのか?
客の流れは大丈夫なのか?
1個くらい潰れそうだな(最低)

  1. 2014/10/27(月) 23:57:15|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どなどな~追々加の成果(10/26)

さてさて

早起き失敗。今日は6時半スタートです。
今日も最後のコマツナ調整があるので早く始めたかったのですが、
日付が変わるまでゲームしたらもう起きられない体になってしまった…。
今日も朝もやがもやもやする手前のレタス収穫からスタートです。

昨日のメールで分かっていたのですが、
メイン直売所はサラダハクサイ惨敗。サブ直売所はコマツナが多数残り。
その他レタスもちらほら。キャベツは数日前に引き取りあり。今日から処分開始です。
さすがにこの量を機械貸してくれる農家さんのパートさんも食べきれません。
ましてやここはお前のごみ置き場じゃねぇぞ!と普段温厚な農家さんも怒りかねません。
メインからは全てのサラダ白菜を引取り。一昨日出荷分ですが、昨日は値段を下げても1個しか売れませんでしたorz
10処分…。他、ハウス内で転がっていた数日前引取のキャベツとコマツナを刻んでぽい。
商品があっちにこっちに移動しているサブ直売所では日曜のお客さんの波を避けながらの残数と鮮度のチェック。
ん?めっかんない?
どうやらコマツナが探しても数袋足りないので、多分後から出荷した人の”ついたて”になっている模様。
探すにも、お客さんいっぱい、売り場に野菜いっぱい。コマツナなんてどれも似たようなものですから探すの大変。
しゃーなし。そのままいったん帰ります。
で、
お昼過ぎにメール確認。
おー、キャベツレタスが夕方にはなくなりそう。
予想はしていたので切り始めていました。
畑を片付ける関係で、小玉のも取ってはニコイチ(2個で1袋に)でお買い得品に。
何とか売り切ります。
mini_141026_1358.jpg
コマツナはまだ残っているようですが、全部売れなくても9割売れるだろう、
で、サラダ白菜、メインに続いてこちらも売れ行き悪い。15個くらい持ってっても1個しか売れてない。
平坦地では65日タイプの早生の”本物”の白菜が始まったため、
“偽物”の白菜では太刀打ちできない模様。価格安くすればいいのでしょうが、強気な160円は崩しません。
で、
直売所に到着。
「追加で持ってきましたよ~」の声掛けで数個捌く。
そして、白菜売り場を見るやびっくり。
サラダ白菜が残り2個になっている。理由は明白。
他の”本物”の白菜が売れたから。
さすがに65日タイプとは言え、10月20日頃が一番早い収穫目安。
あまり物量が無かったのに加え、この客足。となるとこっちの白菜に流れます。
畑にはまだ残っています。
こりゃ小さいものも獲って、今日で売り切り、逃げ切りが賢明だな。
と思うや急いで帰ります。
日曜なので、月曜定休のメイン直売所の残り物の引取をしなくてはいけません。
帰って全てのサラダ白菜を切り、キャベツとレタスをまた追加で切り、
何とか18時までには持っていきたいな、と思うも18時を過ぎてしまいました。
サラダ白菜は小さいものは120円で、キャベツはまだ他の人のがたくさんあり、
レタスもまだ仕入れの立派なのが残っている…
不安が残るまま作業終了。

で、23時20分に来るサブ直売所の日計メールを確認。
この土日でメイン・サブ合わせて

キャベツ113点
レタス89点
コマツナ46点
サラダ白菜41点
ダイコン3点

売上で38000円程度でしょうか。
全ての品目で残り物は多少出ましたが、まずまず。
次の土日は3連休で、メイン直売では3連休最後に目の前の施設でイベントあり。
サブでも追加追加の期待が出来ますが、キャベツとレタスしかない件について…。
まぁ、この2つで何とか頑張ってみて下さい…(他人事
サラダ白菜は何とか全て売り切って、と言っても余りダネをついでで播いただけでしたが
まぁ、苦戦したけどやって良かった^^
  1. 2014/10/27(月) 23:45:23|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直売出荷多忙~まだ?→もう!(10/25)

さてさて

直売所出荷が忙しいです。
一応出せばそれなりに売れるコマツナの調整のため、今日は久しぶりの6時スタート。
畑の奥の方は朝もや。
mini_141026_0617.jpg
mini_141025_0628.jpg
mini_141025_0615.jpg
直売の品目はキャベツ、レタス、サラダ白菜、コマツナ、ダイコンの5品目。
しっかし、コマツナの調整が遅い。こういう細かい作業、慣れなくてはいけません…。
サブの直売所はお客さんで溢れ返り、棚も押し合い圧し合い。
あぁあぁ、昨日持ってきた売れ残りのコマツナが何とか農園の新しいコマツナに横入りされてら。
こいつのこっちにもあんじゃねぇか。
1品目で何か所も占領する出荷者には容赦しません。
コンビニのバイト、リーマン時代のイベントでの野菜の配置うんぬん、
なんでもっとキレーに並べないの本当にもー!と頼まれてもいないのに広げて重ねて均等に。
自分以外のまでお節介。
後から来た出荷者の兄ちゃんにココ開けといたから!と何だコイツ?みたいな目で見られたりましたが、
気にせず、気が済んだら帰ります。
今日はサブへ追加でコマツナレタスキャベツを持っていきました。
コマツナの調整が実は朝の内に終わり切らなかったので、追加しましたが、
サブの直売所、
さすが関越道の三芳サービスエリア内。
土日はひっきりなしにお客さんが来ます。

さておき、
作業は久しぶりに草取り。草取りすんの久しぶりです。
そろそろを本格的にアブラムシ警戒、てかサラダハクサイに出始めているようなのですが、
オランダカラシナやイヌムギ?など、11月収穫予定の恋風キャベツの草取りをします。
雨で流れに流れまくったせいか、畝間はほとんど平気なのですが、やはり株間、圃場の外枠にはちろちろいます。
で、
7月29日播種から100日後は11月6日にあたるのですが、
mini_141025_1322.jpg
なんかもう獲れそう
写真のはもうちょっとかな?程度ですが、両手広げるよりもでかいサイズがちらほら。
うーん、これより早生のいろどりが獲り終わってからかと思ってましたが、まずいな。
畑が早く片づけられるとは言え、生育が早まっていてもあまり嬉しくありません。
あまり早く獲れてしまうと、
11月下旬に近所に2店舗もオープンする直売所へ持っていくアイテムがレタスと少量の白菜しかなくなってしまいます…。
12月上旬まで引っ張れるかなー?くらいの認識でしたが、こりゃ12月もたないかもしれん。
落ち着け。恋風、落ち着け。

他、
夕方にコマツナ収穫した、くらい。
  1. 2014/10/27(月) 23:14:20|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイコン間引きと薬散※写真何も撮ってない(10/24)

さてさて、

ここ最近、更新遅れや3日分まとめてどばっと更新やら、が続いていますが、
リーマン時代から忙しいふりをするのは超得意です。あぁ忙しい忙しい。
忙しすぎて今日は何も写真撮れなかったわー(棒読み)

直売出荷はダイコン、レタス、サラダ白菜、キャベツ、昨日のうちに作って置いたコマツナ。
ハイ

で、
大分遅れてしまった9月26日播種分のダイコンの間引き。
ぶつぶつと30m分くらい、こういう間引き作業を考えたら、やっぱり3粒じゃなくて2粒にしておいて正解だったなー、と思います。
一個も生えていないところもありましたが、ほんの数%でしょうか。
最近の大根は発芽率が良いので3粒播かなくても平気なんだわー
終わった後は
ハチハチ乳剤
バシレックス水和剤
Zボルドー銅水和剤
の3剤ぶしゅぶしゅ
でもって
竹藪を1時間ほど伐採。
折り畳みハンドソーの刃を変えたらめっちゃぎこぎこ切れるぞー
終わり次第コマツナ収穫調整へ。
しかし暗くなるのが早い。
5時半で手元が見えないので終わり。
こりゃ明日は早起きだな…。

他、
色々事務的な問い合わせ云々
将来的な話、加工野菜をこの辺で作ってくれる人を探している話を聞く。
キャベツ・ハクサイ・レタス・タマネギ・ダイコン…
おいおい、俺全部作ってる(作る)品目ですぜ。。。
当然話はそこまで。あくまで将来的なお話、とのこと。
近日的な話、販売箇所増加。
確実に増えます。
やったね!
月曜日出荷もできるようになるからますます休みがなくなるZE!
  1. 2014/10/25(土) 22:46:29|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

値下げ合戦(10/23)

さてさて、

今日も一日パッとしない天気。
雨が降ったりやんだりですが、やることがいっぱいあるので晴耕雨読というわけにはいきません。
昨日も言ったな…。
mini_141023_0718.jpg
午前中に収穫出荷したのち、午後にコマツナの収穫と袋詰め。
レタス・サラダハクサイも始まった、且つ最近朝起きられないので6時半スタート。
コマツナを朝収穫で調整なんてとても間に合いません。
で、
モノは悪くありません。
が、直売所、特にサブでは溢れています。

自分は少量多品目ではないため、少品目をドカンと出せてしまうので
直売所出荷における他の方への影響がでかい、と自覚しています。
ので、
率先して安くするわけにはいきません。他の方より高くするか、同じ値段です。
しかしサブ直売所は組合や農家さん同士のコミュニケーションがほぼないからか、
100円のものを80円に、
キャベツも180円だったのを翌日には150円に。
熾烈なチキンレースが始まっています。
野菜の価格の決定には、需要と供給が一番大きく関わっていると思いますが、
野菜の“価値”には安心・安全・鮮度の3つかなー、と思います。
スーパーで100円で売っているキャベツを150円出して買ってもらうには?
例えば今朝どり、であったり、有機無農薬、といったいわゆる“付加価値”でしょう。
が、
スーパーよりも顔が見えて安心で、鮮度が良いはずなのに、何故スーパーよりも安く売らなければならないのか?
なんて考えを自分は持っているので、割と直売所出荷は、全部売れなくてもしょうがないと思いながらも、相応の値段をつけます。
他の人が売れれば、自分が付けた値段でも売れるだろう。
安くしたければ勝手にどうぞ~
安売りで自分の価値まで下げたくないので~
とは思いますが、商売ですのでチキンであろうと売れたもん勝ちです。商売ですので。
自由競争
バーリトゥード
弱肉強食
サバイバル
サドンデス
それっぽい単語を並べましたが、
売り切るためには手段は選べません。
明日金曜はコマツナ100円で出しますが、土日は80円で売り切るか検討中…。
だって、でかくやってる人が80円で出しちゃってるんだもん(怒
対抗する度胸はあります。
だって、値段の天秤かけるなら、
コマツナは今市場出しで30~40円。
なんなら60円で販売してもこっちのが儲かるんやで~(ゲス顔)?
キャベツは今市場出しで50~60円
100円で出しても(ry
まぁ、わざわざ安売り大王のレッテル貼られに値下げ合戦に加担するつもりはさらさらないんですけどね~

他、
土日ですらキャベツ売り切りは怪しいので
市場出荷のキャベツ収穫を。
mini_141023_1638.jpg
切りたてめちゃくちゃ新鮮なのを市場で安い値段で買われてしまうのはアレですが、
割り切らないといけません。市場は全部買ってくれます。
とりあえず20ケース。ちょうど電話のやり取りをいつもしている営業さんと鉢合わせ。
茨城が始まっちゃったからねー^^;;;
しょうがないのはこっちもわかって出すので面倒見てくださいなー、とぺこり
散々周囲の農家さんから地方市場だから弱いんだろう、だから安いんだ、と敬遠する方が多いですが、
市場なのでシビアなところはあるかもしれませんが、
何でも(程度はもちろんありますが)全量引き取りますから、と言ってくれ、
実際にちゃんと引き取って貰えるのは精神的にもありがたい。
一方直売で余したものは周りに配るか泣く泣く残渣穴へ。
春は随分コマツナ、キャベツ、刻んで捨てました。
市場に出せば誰かに食べてもらえるかもしれません。
どこの誰だか知りませんけどね。
  1. 2014/10/25(土) 22:31:40|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弾数増加~雨でもいろいろ(10/22)

さてさて、

雨の予報で、しっかりと雨が降ってくれているので午後はのんびりかな?
と思いながら普段通りの直売出荷。
やはりキャベツは苦戦…なので
今日からアイテムが増えます。
ちょいと小玉なのに暴れ気味なレタスと
mini_141022_0749.jpg
サラダ白菜
mini_141022_07490001.jpg
でもってダイコン少量。
明日からコマツナもとり始めます。
レタスは幸いまだ誰も出していないのですが、市場下落により1個100~110円。。。
まぁしょうがない。

出荷終わったら雨の畑を見ながら愛用の庖丁を研ぎ、
mini_141022_1259.jpg
こんな雨じゃぁ種播くくらいしかあることが無いなぁ、と思って
帰ろうかと思ってたのですが
じゃぁタマネギの残り播いちゃおう!と培土をセット。
6枚分用意しましたが3枚しか播けず、残り3枚分、土が勿体ないなぁ、と思ったら
mini_141022_1409.jpg
だいぶ前に買った葉ネギが引出しにあった。
ので、3枚、1セルに1粒じゃ割に合わな過ぎる気がしたので3~6粒テキトーに。
春に直播したら雑草に負けて一銭にもならなかった事を忘れたのか、播いてしまう。
移植だけど何とかなるだろう、とは思うものの、植える場所どーすんだ、と。
仕上がったら考えます…。
しかしこの日の夕方、養生でハウス内の暗がりにおいていたら1枚分踏み潰してしまう間抜けな展開…。
雨がしとしと降る中で、コマツナを眺め、木曜収穫金曜日出荷から初めて日曜出荷でけりをつける算段。
やることがいっぱいあるので晴耕雨読でモスでコーヒーすすりながらオニポテ食ってる暇がありません。
しっかし、明日も雨。
ただでさえキャベツが苦戦しているのに直売所の客足も不穏です。
週末には晴れてくれるようなので、土日の客足に期待。。。
不穏なのに今日は朝にキャベツを切り過ぎてしまったので、
更に足して…
といってもほんと小銭ですが5ケースだけ市場に。もう安くてもしゃーない。

他、
春にだいぶ被害のでかかったナメクジ・カタツムリ対策に
スラゴ
mini_141022_1613.jpg
既に被害がちらほら。
適当にキャベツ、ハクサイ、コマツナ周辺にぱらぱら。

畑の様子
mini_141022_1314.jpg
右4列レタス、一番左ダイコン

銀ネズで9月18日播種?10月9日定植の遅植えハクサイ
植えたときの写真が遠過ぎなのでちょいと比較しづらいですが、
mini_141009_1612.jpg
2週間経たずして
mini_141022_0759.jpg
この進み具合です。
やはり生育が進むなぁ、と実感。
mini_141022_0800.jpg
葉数こそまだ少ないですが、
生育的にはソルゴー残渣が残るところへ無理やり植えた9月10日播種のを余裕で追い越す。
もうこいつら、うなっちゃおうかな…。
  1. 2014/10/25(土) 22:00:01|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマツナ播種(10/21)

さてさて、

mini_141022_08000001.jpg
9月22日播種のコマツナがそろそろ獲れそうですが、
年末収穫のコマツナをそろそろ意識しなくてはいけません。
暮れを狙うなら、26日頃播種で、品種はタキイの菜々子(菜々美?)かトーホクのみなみがいいよ、
と師匠には言われたのですが、種を何種類も買いたくないので春から撒いているはっけい。
暖かい時期に向かっていく時に向いている品種なので、恐らく寒いと伸びが悪くなるはず。
結果的にはもしかしたら少し早播きになるかもしれませんが、
今日あたりに播くのがベストだろうな、とチョイス。
耐暑性に優れているだけに、低温伸長性が無いのはしょうがない。
霜で軸が痛まなければいいな、
と立てる必要もないフラグを立てておきます。
で、
これだけのためにマルチャー引っ張るのはアレなので、手で畝たて。
6条入れるつもりが、途中狭くなってしまったので、半分6条、半分5条に。
mini_141021_1455.jpg
mini_141021_1545.jpg
本当は年末に充てるために何回か播きたいのですが、場所が無い…。
他に播く場所があればいいのですが、
新しく借りた畑、牛糞撒いたばかりだけど、次の播こうかな?
で、
播いた後、ネット被覆しようか、べた掛け被覆しようか迷ったのですが、べた掛けに。
しかし、今後レタスにも使う予定なので、余分なべた掛け資材が、、、
ありました。
が、
mini_141021_1619.jpg
早々に撤去したオクラに掛かっていたべた掛け資材。
雑草で穴だらけにされ、且つオクラ撤去の時の刈払機で接触して穴だらけにし、
仕舞いには草を燃やす際の燃料にしようと残渣穴に放置してあった奴。
ンなモン使うなや!と思われるかもしれませんが、
自分でもそう思います。
mini_141021_1647.jpg
かなーり不穏。
後日ネットに替えます。

おまけ
まきのさんの攻めを意識したヘアピンカープに耐え切れず、
mini_141021_1707.jpg
mini_141022_0654.jpg
作業場出口のコンクリ片に接触したタイヤがふしゅーーーっと激しくパンク。
ったく、ヤワなタイヤだZE
ここ作業場内で停まると下が土なのでジャッキアップできない。よろよろと農道を進んでアスファルトの上へ。
免許取りたての時に実家でタイヤ交換を練習したことがあるからか、
リーマン時代にもパンクした際、自家用車のローテーションの際でも割とものの数分で完了させられます。
それだけタイヤをパンクさせたことがある、という事なんですが、どちらにせよ
スペアタイヤ購入のため余計な出費でガラケー→スマホへのグレードアップがまた遠ざかりましたとさ…。

しかし、台風やら雨やらで作業場前、お隣さんとの共用の農道がぐずぐずに。
砂利でも引いて整備しなくては。。。
  1. 2014/10/23(木) 22:13:18|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛糞散布→耕耘~キャベツ1/6撤去(10/20)

さてさて、

キャベツ出荷量が増えたため、直売出荷にも一工夫。
ちょうど2a分のキャベツ畑をきれいにするため、小さいものも虫食いも獲ります。
むき玉か、小さいものを袋に詰めて2個にして
150円~210円へ。
小さいのは1個100円で売れるでしょうが、棚単価が下がると直売所に悪いかなー、なんて思った建前と
さすがに1個100円ではきついものもある。
それなら中くらいのと小さいのを合わせて210円で、
こういう形態の方が使いきりサイズでお手ごろ感、ばらせば冷蔵庫にも入れやすいだろう、という本音。
こういう形態で出荷可能なのが直売所の強みか。
つっても、外葉ほぼそのままでスズランテープで横巻きにして出荷しているものぐさな人がいましたが、
さすがに邪魔過ぎんだろう…。車で来るお客さんが多いとはいえ、少しでも手ごろ感を持たせる努力をして
サバイバルin直売所。
文章ばかりではわかりづらいので、その内どんなふうにやっていたかを写真撮ります。
獲るの忘れただけですがね。。。

昨日、そのまえに購入した牛糞720㎏苦土石灰120㎏を1反2畝に撒きます。
案外時間がかかりました。
そりゃそうだ、牛糞48袋に加えて苦土石灰6袋。
封をカッターで切って
のしのし歩いて撒いて、戻って…。なんてサブの出荷後にやってたら牛糞撒きの半分が午前中に終わり。
ようやく苦土まで終わったのは午後2時半…。
mini_141020_1431.jpg
奇跡的な撒布により、見事なまでにぴったしの量で撒き終わるというまきのさんらしからぬ手腕。
こういう時に発揮せんでいい…。
途中雨がぽつぽつ。やべっ、と思い急いだ割には上等か。

mini_141020_1704.jpg
耕耘まで終了させる。
ふぅっ、これで終わり…
ではありません。
今朝の収穫で片付けた分、キャベツも耕耘します。
よく嬬恋とかのキャベツが収穫されずにぐしゃぐしゃトラクターで潰すのを見たので、
イケると抜いて穴に捨てなくてすむよなー、と思っていざ
mini_141021_0712.jpg
いけたっ
とりあえずこっちの6aの圃場、150列の内の50列分が撤去。
今回は6a+6aやっているので、1/6が撤去できたことになります。
実は暗くて良く分かんなかったのと、獲り残しがちらほらあったので、やめただけで、
実は1/4まで撤去しても良かったという…。どうせまた耕耘するのでキニシナイキニシナイ
春までに分解してくれるよう努力します。
※写真は翌日撮影。牛糞撒いた所終わった時点で真っ暗でした。

帰り途中気づく。
15kgの牛糞、20㎏の苦土を撒く際に抱えていた左二の腕が筋肉痛。
モーラステープ貼らなくてはっ。

おまけ
お隣の花屋のおばあさんの家庭菜園コーナーの賜物。
mini_141020_2222.jpg
盆栽菊と並行してパンジー苗の出荷が忙しいらしくて目を離したすきに、でっかくなっちゃったとのこと。
前もらった分もあるので、、、食い切れん…。
主食キャベツ、おかずブロッコリー、おやつダイコン…。
ヴィーガンか、俺は。
  1. 2014/10/21(火) 23:51:30|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ