まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

ご挨拶

2012年に退職
2013年に埼玉県農業大学校で1年間研修
2014年にいるま地域明日の農業担い手育成塾塾生として2年間研修
土地なし、コネなし、生まれ育ちも神奈川県の人間がどう間違えたのか、
2016年から晴れて埼玉県川越市で新規就農者となりました。
ブログ内で”まきのさん”として日々の作業をつらつらと記録したりしなかったりしています
”牧農産”の牧野圭輔です。
適当な奴なので、
適当にご覧頂いて
適当に拍手押してくれるとありがたいです。
コメントや意見なども適当にどうぞ。

また、
記事内で楽天のアフィリエイトをちょくちょく利用しております。
つっても
口臭が素敵フレグランスになる○○歯磨き粉~とか、
1カ月で-10㎏!このお茶SUGEEEEEEEEE!!!とか、
お金の匂いむんむんのステルスマーケティング的なものでなく、
実際自分が使った、役に立った農薬や資材、などを紹介、宣伝します。
ご参考までにとどめて頂ければ幸いですし、楽天でいつも買ってるよ、て人がいれば、
ここから買ってくれれば私にスズメの涙ほどの楽天ポイントがどうやら手に入るようなので幸いです。
ちなみに私自身は農薬資材などはカイ○ズやJ○で買っております。

変な新規就農まがいのステマ野郎がブログ書いてやがる!と
通りすがりさんに思われたら嫌なので、一番上にくるように日付は数年後に設定しておきます。

byまきのさん
スポンサーサイト
  1. 2020/04/01(水) 00:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やり直し耕耘→ゲリラ豪雨再びorz(8/21,22)

さてさて、

キュウリの収穫とコマツナの収穫調整。
コマツナにやや軟腐が出ている。
隣の畝のサラダ白菜がちょっと心配なので
バリダシン液剤
プレバソンフロアブル
アドマイヤフロアブル
1503374848666.jpg

キュウリには
ライメイフロアブル
アドマイヤフロアブル
液肥
昨年のキュウリは随分ベト病に多くやられた印象ですが、
ライメイが良く効いてるのか、あんまりやられていない。
値段高いけどしっかり仕事してくれているのか。
温度条件的にはうどんこは出ないにしても曇天でべとがもっと出ると思ってた。
ただ、根強く残ってしまう褐斑だけは弱まってないイメージ。
褐斑はしょうがねぇか。収穫時の葉かきをいつもより多くやっています。



一昨日のひどい大雨の爪痕。根腐れ、生育不良を起こすだろうから中耕追肥はしっかりやらねば。
キャベツブロッコリーを植える場所が完全に崩れてしまい、耕耘をやり直す羽目に。
元肥も流されたんじゃねーか説がありますが、きにせず耕耘だけやり直す感じ。
低速でロータリー早めにしてもあんまり上手に砕けない。ごりごりごわごわで心配。
もっかいやらねーとダメかなー、と思いつつ耕耘。
1503374855764.jpg
1503374864291.jpg
1503374872816.jpg
1503374882551.jpg
1503374898303.jpg
1503374907535.jpg

耕耘中は大体暇なのでスマホぽちぽちしながらやってるのですが、
そもそも作業中は雨雲レーダーやtenki.jpの川越の一時間おきの予報をちょいちょいチェック。
なんだか群馬辺りがレーダー真っ赤っかで大変だなー、こっちは安泰だ、とおもってた
その一時間後
1503374914103.jpg
おい…
1503374919753.jpg
おい…!
1503374928825.jpg
おいおい!!
1503374940071.jpg
1503374951964.jpg
1503374946155.jpg
レーダーには何も出て無かったぞ!
時間にして1時間ほどのうちにこれ。
翌日にはこんな風に…。
1503374957126.jpg
1503750491984.jpg
1503374963109.jpg
はいやり直しー。
  1. 2017/08/31(木) 23:59:50|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拍手コメントへの返信~潅水設備~

拍手コメントでご質問を頂きました。
要約”まきのさんとこの潅水設備ってどうなってるの?”
とのこと。

設備…と言っても自分で用意したものはタンクとポンプ、灌水チューブくらいですが、
その水をどっから持って来てるのかっていう話だと思います。
1502977873287.jpg
1502977880096.jpg
裏の地主のばーさんの畑、キャベツやブロッコリー、ニンジンをメインに作る圃場に関しては
個人で掘った井戸がある、且つ好きに使っていいからね、と言ってもらっているのでじゃんじゃん使ってます。
ひねれば出る。
今植えているキャベツブロッコリーの畑、90mくらいの長さのうちに30mおきにこの”マス”がありますので
定植場所ごとにホースを付け替えてじゃんじゃん使ってます。
1502977836426.jpg
1503751202391.jpg
40mm28(32)㎜のソケット、40mmのホースを使って位置を調整して潅水しています。
ホースは苗屋さんと雑談してたらいっぱいもらえた。
しっかりしたホースなので普通に買うと1個1万円以上すると思う。ありがたやー。
1503750932985.jpg

それ以外、
就農当初はバケツにロープ付けて橋の上からぶん投げて汲むという原始的な事をしていましたが
見かねた苗屋さんが”はたかん(畑潅漑)組合”に入れてくれました。

※ちょっと長い※
”はたかん”に絡めて就農地域のお話。
この地域、「JAいるまの」の共販出荷野菜は非常に市場価値の高い。
周年の葉物(ミズナ、コマツナ、ホウレンソウ、チンゲンサイ)、そしてサトイモ。
ダイコン、ニンジン、サツマイモ、もありますが、前者二つが非常に強い。
その理由として大きいのは、ほぼほぼすべての畑に灌漑設備がついているから。
葉物・ニンジン播種の時は1時間とか2時間、半日とかずっと流しっぱなし。
サトイモは真夏はスプリンクラーががんがん一日中(夜通し)回っています。
なので葉物は周年作れるし、サトイモは株がすんげーでっかくジャングルみたいになって
品質の良いイモが大産地千葉や茨城に比べて非常に高値で取引されます。

個人で井戸を掘る人もいますが、非常に金がかかります。
1m掘るのに15000円くらいか?場所に寄りますが川越、所沢で川から離れた場所だと50mとか100mとか掘らないと出ない。
つまり掘るだけで100万くらいかかります。
つーか水脈検査するけど掘っても出ないこともある。
尚、鶴ヶ島は自力で5m掘れば出る模様。
大きな農家であれば個人、数軒で、というのもアリですが、
地域で共同で井戸を掘る、と言うやり方もあります。
それが自分の入れてもらった”はたかん”組合です。
畑を横断するようにだーーーーーっと水道管を通して畑毎にその水道管に直結。
ひねれば必要量が出るようになってます。
当然、それだけ大規模だとみんなでお金出し合って…と言うわけにはいきません。
県や国や市から補助金を出してもらって、の事業です。

気になるお値段は詳しくは言えませんが、
メインの水道管から引っ張る為の工賃とメーター代でン十万かかり、
会費は水道管の恩恵を受ける面積+使用量。使用量は値上がりしましたが1t(1㎡)で100円くらいだった気がする。
水道代…と言うか多分大元のポンプの電気代かと思われる。
ぶっちゃけ、メインの水道管の位置的に、
自分のところにメーターをつけると畑の真ん中らへんについてしまうので不便だったりもする…。
その代わりと言っちゃなんですが、共用の取水口があります。
いつも葉物を洗ったりキュウリなどの灌水する水はそこからもらっています。
使用量はかからない。
夏にいっぱい使うし使用量を概算で払います、と言ったのですが、
※以上※

で、
本来であればまきのさんの畑に通ってる水道管からメーター取り付けて取るべきなのですが、
この畑の水道管位置的に作業場から離れてるししゃーない、と周りからの暗黙の了解も頂いているので
共用の取水口から頂いてハウス横のタンクに移し替え。で水やりとかに使ってます。
ただ、普通に日が当たる場所なので藻が生えるので定期的にタンク内に頭突っ込んでごしごし磨いてます。
1503750895368.jpg
1503750903597.jpg

  1. 2017/08/29(火) 13:48:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイコン播種~ゲリラ豪雨(8/19,20)

さてさて、

19日
夜の内に小雨が降る。
とは言え日中カンカンに照ってくれたので
昨日定植したキャベツがちょいちょいピヨってます。
でも夕方に雨が降る予定なのでいいか。
1503374730061.jpg
1503374745941.jpg
1503374754383.jpg

ダイコンを播くために耕耘+マルチ張り。
ダイコンは夏の翼(タキイ)と紅くるり(松永)
マルチは9227。
紅くるりは50mのうち最後の方の5m分くらい、穴を増やして9327にして
1503374772283.jpg

他、
カインズへ肥料の買い出し。

夜に冬のイベントの会議。
何やら雲行きが怪しい。
そしてこの会議に出る前から激しいゲリラ豪雨。

うーむ。
イベントの目的と手段が変わっているような気がする。

で、翌日
20日
1503374795910.jpg
ダイコンが早くもやっちまった感が満載。
通路側は土固まって先細りになりそうな予感。
場所によっては崩れている場所も。
土の量がだいぶ減ってそうなので、どこかの畑から客土しなくては…。
1503374783686.jpg


出来ることは他になかったので7月23日播種のコマツナの収穫調整。
1503374764969.jpg
  1. 2017/08/29(火) 13:14:28|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツ最後の播種~肥料撒き耕耘キャベツ定植(8/18)

さてさて、

先日植えたまんまで雨がちょいちょい降ってたりで出来なかったサラダ白菜のネットかけ。
生育は順調。とはいえ油断はできないので殺菌剤をどこかのタイミングで…。
1503090496469.jpg
1503090517144.jpg
1503090503637.jpg

キャベツの播種、種の数量的にも最後となる。
本当は昨日播きたかったのですが作業がずれ込む。
秋まきは1日で1週間収穫が遅れると言われている。
あんまりよろしくない状況である。
冬くぐり10枚
ひなの10枚

肥料撒きと耕耘。
肥料が足りず、全部は耕耘できなかった。そして定植も全て出来ず。。。
キャベツは20枚のうち15枚、ブロッコリーは定植せず。
1503090528253.jpg
1503090534149.jpg
1503090540031.jpg
1503374695487.jpg
1503090545868.jpg
1503090551557.jpg
  1. 2017/08/26(土) 21:29:15|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ